【船旅】フェリーさんふらわあ/さんふらわあこばると(別府→大阪)に乗ろう

■0010・2021年6月23-26日 鹿児島3泊4日-10

▲クリックすると画像拡大します。

ご訪問下さいまして、誠にありがとうございます。
乗り物系・温泉・登山などの旅食事系のブログ、シクタン.comと申します。

フェリーさんふらわあ/さんふらわあこばるとに乗ります。
拙い内容でございますが、別府→大阪.12時間の船旅をお楽しみ頂けましたら幸いです。

別府観光港さんふらわあのりば・さんふらわあ歴史館

大分県別府観光港さんふらわあのりばにやって来ました。
これから、フェリーに乗って大阪へ向かいます。

別府観光港さんふらわあのりばの位置は☝コチラ。

=さんふらわあ歴史館=
フェリーさんふらわあは、平成24年阪神別府航路開設100周年を迎え、別府観光港に「さんふらわあ歴史館」が開設されました。
ちょっと、見てみましょう。

▲クリックすると画像拡大します。

=3代目.くれない丸=
フェリーさんふらわあの前身となる関西汽船/大阪.神戸-松山-別府を結ぶ瀬戸内海航路に昭和35年3月に就航した客船です。
昭和55年、阪神.別府航路のフェリー化によって引退。

2021年時点で建造から61年が経過していますが、横浜港のクルーズ船/ロイヤルウイングとして今も現役で活躍しております。
現役で稼働する日本の客船としては最古で、これだけ長く就航する船舶は世界的にも希少と報じられています。。

▲クリックすると画像拡大します。

こちらは、関西汽船/大阪.神戸-別府航路に12,000トン級の大型フェリー「さんふらわあ」が就航した時のポスターですぞ。

九州周遊にお得!舟遊®(しゅうゆう)プラン

▲出典・(株)フェリーさんふらわあ

フェリーさんふらわあの舟遊®(しゅうゆう)プランを利用しております。

瀬戸内海航路(大阪⇔別府航路or神戸⇔大分航路)と、太平洋航路(大阪⇔志布志航路)の往復をそれぞれ片道ずつ利用するプランです。

弾丸プランと異なり、現地宿泊も可能で徒歩乗船ツーリスト船室利用10,000円~と格安でお得なプランとなり、徒歩乗船以外にマイカー・バイク乗船プランもあります。

フェリーさんふらわあ(公式)

検温を終えて、乗船手続き終了。
支払いは、クレジットカード利用可能でした。

別府-大阪航路就航船・さんふらわあこばると

▲クリックすると画像拡大します。

これから乗るのはコチラ‥
フェリーさんふらわあ/別府大阪航路に就航する、さんふらわあこばるとです。

▲出典・(株)フェリーさんふらわあ

さんふらわあこばるとの概要です。

=さんふらわあこばると=
船種‥フェリー
総トン数‥9,245t
全長‥153m
全幅‥25m
航海区域‥沿海
所有/運用‥(株)フェリーさんふらわあ(2009年10月まで関西汽船)
船籍‥日本.大阪
建造所‥三菱重工業下関造船所
就航‥平成10年4月8日

▲出典・(株)フェリーさんふらわあ

只今、フェリーさんふらわあでは、新造船を建造中です。

新造船が就航すると、フェリーさんふらわあ.別府-大阪航路就航船「さんふらわあこばると」「さんふらわああいぼり」は引退となります。

「乗れる時に乗っておけ!」
~てな訳で、乗りにきました。

さんふらわあに乗船・一番安いツーリストクラス

では、恒例儀式を‥
乗るぜ、さんふらわあ.こばると!

わくわくしてきましたよ。

18:32
では、乗船しましょう。

個室のキーを受け取る富裕層の上級船客を横目に、今夜の城へ。
ツーリスト338号室は‥
あっ、ここですね。

2等に相当する最もエコノミーな船室。
船旅の基本とも言える、大部屋の和室となっております。

コロナ禍の今、感染対策の一環として間引きされ、カーテンの仕切りが取り付けられました。
各区画には、マット(幅65cm)・キルトケット・シーツ2枚・枕が用意されています。

=救命胴衣着用方法・脱出経路図=
これは重要です。
よく見て、理解しておきましょう。

さんふらわあこばると・3階.Bデッキ船内視察

▲クリックすると画像拡大します。

=船内案内図=
さんふらわあこばるとの船客区画は3階Bデッキ・4階Aデッキの2層となっております。

それでは、船内視察をはじめましょう。

乗船口から階段で3階Bデッキへあがります。

=エレベーター=
階段以外にもエレベーターがあるので、足腰が弱い方でも楽に昇降できます。

=エントランスロビー=
乗船すると、シックな雰囲気のエントランスが船客を出迎えます。

=レセプション=
等級変更やご案内など、船旅のサポートを行っております。

案内所の脇には、船舶用カード式公衆電話・スマホ充電器・暗証番号式貴重品ロッカーがあります。

エントランスホールのロビー。
こじんまりとしていますね。

救命胴衣着用方法の実演マネキン。
これは重要です。
よく見ておきましょう。

▲クリックすると画像拡大します。

=大阪-別府航路基準経路図=

別府.18:45・金土19:35

来島海峡大橋.23:24・金土0:19

瀬戸大橋.1:43・金土2:40

明石海峡大橋.5:17・金土6:15

大阪南港.6:35・金土7:35

▲クリックすると画像拡大します。

関西汽船時代の海図が掲示されていました。

船内では、Wi-Fiがつながります。
※海域によってはつながらない場合もあります。

=記念撮影コーナー=
さんふらわあこばるとの乗船記念撮影ができます。

※船長の制服は休止中でした。

=ショップ=
お土産・さんふらわあグッズや飲料、おつまみなどを取り揃えていますよ。

=自販機コーナー・喫煙室=
アルコール類・飲料・カップ麺の自販機が設置されています。

気になる価格は‥
・日清食品カップ麺各種 250円
・缶ビール・発泡酒類各種(キリンorアサヒ) 180~310円
・缶チューハイ各種(キリンorアサヒ) 170円
・ジュース/お茶/コーヒー類各種 100~190円
・挽きたてコーヒーカップ飲料各種 120円
・アイスクリーム各種 160円
~と、言ったところですね。

また、奥には喫煙室があります。
船内は個室を含めて禁煙です。
おたばこは、喫煙室でお願い申しあげます。

=レストラン Cobalt=
さんふらわあこばるとのメインダイニングです。

通常はビッフェスタイルなんですが、コロナ感染対策として、ビッフェ営業は休止中。
お弁当セット形式の定食の提供を行っております。

レストラン Cobalt
※令和3年7月20日にビッフェ営業再開されました。

=ゲームコーナー=
フェリーの定番、スロットとUFOキャッチャーを配備。
大人も退屈しません。

=展望浴場=
瀬戸内海を眺めながらゆったりと入れる浴室です。
移動中に風呂に入れるのは、フェリーならではの醍醐味ですね。

=トラックドライバー様専用エリア=
我が国の物流を守るトラックドライバー様専用区画です。

ドライバー様専用のサロンをチラ見。

=3階.給湯室=
カップ麺調理に必要な給湯器と製氷機があります。

次は、4階.Aデッキへ上がってみましょう。

さんふらわあこばると・4階.Aデッキ船内視察

4階.Aデッキから見た吹き抜け。
船内吹き抜けの初期の形ですね。
この船がデビューした当時は、豪華な印象をあたえてくれたものです。

=ラウンジ=
イベントも行われる空間です。
コロナ禍なので、イベントは中止となっております。

=キッズスペース=
小さなお子様が遊んで頂けます。

=プロムナード=
4階.Aデッキ右舷側にある、寛ぎの空間です。
窓からは、瀬戸内海のオーシャンビューをお楽しみ頂け、コンセントがあるお席もあります。

▲クリックすると画像拡大します。

=SUNFLOWER MECHANISM&STORY=
手書きで、さんふらわあこばるとの雑学が書かれています。
これ、書かれたのが平成13年(2001年)と記述があるので、関西汽船時代のものですね。
今となっては、貴重な資料です。

=マッサージコーナー・電子レンジ=
15分200円の高性能電動マッサージチェアで、疲れや体のコリをほぐしましょう。
また、電子レンジが2台あり、持ち込みの食材を温めるのに便利ですね。

4階.Aデッキにも自販機コーナーがあり、1,000円ガチャもありましたよ。

=ロッカーコーナー=
コインリターン式ロッカーで、無料で利用できます。
これは相部屋の場合、重宝しますね。

=洗面室・トイレ=
リフォームされて綺麗です。

=多機能トイレ=
車椅子の船客様にも十分なスペースです。

4階.Aデッキ後方、ツーリストの区画です。
近年の新造船は個室化が進んでいますが、この時代のフェリーは大部屋が主流です。
てな訳で、ツーリスト船室が多くとられています。

=ツーリスト=
2等にあたる大部屋の和室。
筆者が利用している最も安い等級です。

¥ツーリスト・通常運賃 11,410円~
※この旅行記で表記する運賃は、2020年10月1日改訂の値段で、7月1日以降値上がりしておりますのでご了承願います。

=女性用更衣室・給湯室=
ツーリストには女性専用のレディースルーム・乳幼児を連れた乗客専用のファミリールームの設定があり、更衣室も用意されております。
また、給湯器と冷水器もあります。

▲クリックすると画像拡大します。 =出典・(株)フェリーさんふらわあ=

=ツーリストベッド=
2等寝台にあたる船室です。
昔ながらの梯子式2段ベッドで、カーテンを閉めるとプライバシーが確保されます。

¥ツーリストベッド・通常運賃 15,070円~

▲クリックすると画像拡大します。 =出典・(株)フェリーさんふらわあ=

=スタンダード1名室=
お一人様用の個室です。
洗面台・テレビがあります。
窓はありません。

¥スタンダード1名室・通常運賃 18,130円~

▲クリックすると画像拡大します。 =出典・(株)フェリーさんふらわあ=

=スタンダード2名室=
2段ベッド2名様用の客室です。
洗面台・テレビ・椅子・テーブルがあります。
窓はありません。

¥スタンダード2名室・通常運賃 17,930円~

▲クリックすると画像拡大します。 =出典・(株)フェリーさんふらわあ=

=ファースト=
1等にあたる2段ベッド4名定員の客室です。
洗面台・テレビがある和洋室となっており、靴を脱いでお寛ぎ頂けます。

¥ファースト・通常運賃 19,560円

▲クリックすると画像拡大します。 =出典・(株)フェリーさんふらわあ=

=デラックスシングル=
特等にあたるホテル並みのシングルルームです。
バス・ウォッシュレットトイレ・洗面台・テレビ・冷蔵庫・空気清浄機が用意され、アウトサイドに位置しているので、瀬戸内海を眺めながらワンランク上の船旅が楽しめます。

¥デラックスシングル・通常運賃 26,890円~

▲クリックすると画像拡大します。 =出典・(株)フェリーさんふらわあ=

=デラックス=
特等にあたるさんふらわあこばると最上級船室です。
バス・ウォッシュレットトイレ・洗面台・テレビ・冷蔵庫・空気清浄機が用意され、快適な瀬戸内海クルーズをご堪能頂けます。

¥デラックス・通常運賃 27,500円~

操舵室下、4F船首部には展望設備があります。

展望設備からは、前方の景色を眺めることができ、大阪行は季節によって日の出がご覧頂けます。

▲出典・(株)フェリーさんふらわあ

=ペットゲージ=
ペット様はこちらでお寛ぎ頂けます。

¥ペットゲージ 2,040円

=展望デッキ=
潮風にあたりながら、お寛ぎ頂けます。

さんふらわあこばるとのファンネル。
朱色のファンネルは、全国に10隻あるさんふらわあ共通です。

以上で、船内視察は終了です。

ご覧下さいまして、誠にありがとうございました。