【登山/離島】好天気なら絶景!対馬のシンボル的霊峰/白嶽に登ろう(長崎県対馬)

■0050・2021年9月27日-10月2日 長崎5泊6日-9

ご訪問下さいまして、誠にありがとうございます。
乗り物系・温泉・登山などの旅食事系のブログ、シクタン.comと申します。


古来より霊山として崇拝された対馬のシンボル的霊峰/白嶽を登山。


登山口へのアクセスが悪い山ですが、公共交通機関のみで挑んでみました。

おはようございます。
博多から夜行フェリーに乗って、対馬/厳原に到着しました

対馬の霊峰 白嶽

今回は、白嶽と言う山を登頂しますよ。
対馬で登山に挑みます。

白嶽の位置は、☝コチラ

白嶽の山頂からは、ご覧の絶景が見られるのです。
この絶景を見たくて、白嶽登山をプランに入れました。

果たして、絶景は見られるのか?

厳原➡登山口・公共交通機関でのアクセス

=厳原港新国内ターミナル=
壱岐・博多への高速船とフェリーが発着するターミナルです。

7:00
新国内ターミナルから比田勝行のバスに乗ります。

🚍対馬交通:比田勝行
厳原国内T.7:03→厳原.7:05

運転士様から1日フリーパスを購入。
1,040円で対馬交通全線が1日乗り放題になる優れものです。

対馬交通1日フリーパス券 1,040円

7:06
国内ターミナルから3分。
このまま比田勝行のバスに乗っていても良いのですが、厳原で下車します。

対馬交通

7:08
次に乗るバスが来ましたよ。
比田勝行のバスより、このバスの方が僅かに歩く距離が減るんです。

🚍対馬交通:対馬病院行
厳原.7:08→雛知宮前.7:29

7:27
旧中対馬病院バス停。
比田勝行のバスだと、ここで下車しなくてはなりません。

下山後、ここから13:46発/比田勝行のバスに乗る予定です。

旧中対馬病院バス停の位置は、☝コチラ。

7:30
厳原から22分。
鶏知宮前バス停で下車。

鶏知宮バス停の位置は、☝コチラ。

鶏知宮バス停から登山口へ5.8km。
公共交通機関利用だと、1時間16分車道歩きとなります。

7:37
コンビニShop CONNEコンネ。
お店はここが最後です。

コンビニShop CONNEコンネの位置は、☝コチラ。

7:39
鶏知宮前から登山口の方面へ行くバスがあるのですが‥
この時間で、次のバスは平日で15:40!

地元の方の移動向けダイヤなので、白嶽登山には向いていません。

7:46
分岐です。
左、長崎県道24号線へ進みましょう。

8:06
長崎県道24号線は歩道が整備されているので、安全に歩けます。
だらだらと坂を登っていき、倉坂トンネルを抜けます。


8:12
橋の手前で県道24号を離れて、左の道へ入り‥

洲藻川に沿って歩きます。

あちゃー!
山は雲がかかっていて見えませんね。

8:30
鶏知宮前から1時間。
第2駐車場に着きました。

トイレはここが最後なので、済ませておきましょう。

ここから登山口(第1駐車場)へは2.6kmあります。

車だと数分なのですが‥
ここは、頑張って歩きましょう。

あれが白嶽でしょうか?

あぁ、雲よ~
私が登頂する時間には消えてくれ。

舗装路が終わりダート道になると‥

9:08
第2駐車場から2.6km/38分。
鶏知宮から5.8km/1時間37分。

登山口(第1駐車場)に着きました。
鶏知宮から1時間20分の予定が、17分もオーバーしてしまいました。

白嶽登山口(第1駐車場)の位置は、☝コチラ。
厳原港から15.9km/車で30分ほど、徒歩だと3時間17分だそうです。

登山口に滝があります。
ちょっと、休憩していきましょう。

登山口➡山頂鞍部

登山口から山頂へは、距離2.2kmです。
山頂まで2/3以上の距離を歩いて来ましたが、ここの標高はまだ50m。
これから標高差469mに挑みますよ。

9:20
ここから本格的な登山道です。
では、出発!

まだ傾斜はゆるいですが、じわじわと登っています。

9:39
登山口から600m/19分。
標高100m地点を通過。

登山道各所には、案内板が設置されています。

石がゴロゴロとして歩きにくくなり、登山道の傾斜がきつくなってきました。

9:58
登山口から1.5km/38分。
標高220m地点にある’行者の岩屋’を通過。

10:12
登山口から1.5km/52分。
標高290m地点.白嶽鳥居に着きました。

さぁ、ここから山頂まで700m/40分ほどですよ。

道しるべのリボンは韓国語もあり、トゥレキンルトゥと読みます。

対馬北端と韓国釜山は、50kmほどしか離れていません。
国境の島らしいですね。

10:22
大岩の下に鎮座しているのは、祓戸神社です。

登山の安全を祈願して‥
パンパン.礼。

ハァハァハァ‥

鳥居から急登が続きます。
夜行船からの登山はキツいなぁ~
頑張れ、俺。

赤い小さな祠は水天宮です。

安産の神様ですが‥
パンパン.礼。

10:45
登山口から2.1km/1時間25分。
山頂下広場に着きました。

さぁ、山頂まで残105mですぞ。
ここまで来れば、あと少しです。

ロープが張ってある急な登山道を登りましょう。

白嶽山頂部 (雌岳/東岩峰)

山頂に着いたかと思ったら、白嶽神社の祠がある鞍部でした。
ここから左へ登ると知らず‥

山頂へ崖のようなところを登ると、事前に情報を得ていたので‥
右側のこの岩壁を登ります。

足掛かりを探しながら三点確保で慎重に登りますが、なかなかキツいです。
高所恐怖症の方には無理です。

※三点確保‥手足の合計4点のうち、常に3支点は身体の安定を確保し、残りのひとつの支点を動かして次のホールドを求め動かして、登ったり下ったりする登山技術。

ハァハァハァ‥
四苦八苦しながら、なんとか岩峰のてっぺんにたどり着きましたよ。

ナイフリッジ状の峰を慎重に進んでいくと‥

10:59
登山口から1時間39分。
ここが最高地点(山頂)のようです。

人ひとりがやっと立てる面積です。
看板も何もありませんね。

うぇ~ん。
何も見えないよ~ (泣)。

今歩いて来たところが辛うじて見えるだけです。

山頂部は、風が吹いていて怖いです。
立っていると足がすくみます。

11:00
危険を感じるので、下山しましょう。

登りより下りの方が危険が多いのです。
慎重に進みます。

あっ!
ほんの一瞬ですが、雲がきれました。

えっ!?
もしかして、あっちの岩峰が山頂?‥

このGoogleMapを見ると‥

白嶽は、雄岳(西岩峰)と雌岳(東岩峰)からなる双児峰なのです。
私が登ったのは雌岳(東岩峰)の方でした。

ポスターなどにあるこの眺めは、雄岳(西岩峰)から眺めた雌岳(東岩峰)です。
つまり私は、この岩峰のてっぺんに立ったというわけです。

こうして見ると、とんでもないところに立っていたのですね。
右側の岩壁を下りましたが、足掛がりや手掛がりが見つけにくくて、登り以上に大変でした。

11:12
山頂から12分。
命からがら、白嶽神社のある雄岳と雌岳の鞍部に戻りました。

さて、雄岳(西岩峰)へ‥
~と、言いたいのですが、バスの時間が迫っているゆえ天気が悪いので、雄岳は天気が良い時のリベンジと言うことで、次回の課題にしましょう。

4人に3人が中高年遭難者。
私も中高年で遭難しかねないので、今日は下山します。

11:17
雌岳山頂直下にある、岩のテラスに寄っていきましょう。

ここからも、何も見えません。
残念!

岩のテラス/山頂下広場➡鶏知宮バス停

11:35
テラスから1分ほどの山頂下広場から9.4km歩いて、旧中対馬病院.13:46発の比田勝行バスに乗りたいのですが‥
今からだと、残り時間.2時間11分です。

時間を逆算すると‥
第2駐車場へ55分で歩いて、12:30には通過しなくてはなりません。
う~ん、ちょっとキツいかな?

11:57
山頂下広場から22分。
白嶽神社鳥居を通過。

石がゴロゴロした登山道。
こんなところで転んでケガしたら大変です。

慎重に急ぎましょう。

12:29
山頂直下広場から2.1km/54分。
登山口(第1駐車場)を通過。

第2駐車場へ2.6km!
あぁ、もう目標タイム過ぎちゃうよ。

登山口(第1駐車場)から車道です。
何気にアップダウンがあって、スピードアップできません。

12:58
山頂直下広場から4.7km/1時間23分。

ハァハァハァ‥
第2駐車場に到着。
目標タイムより28分もオーバーしちゃいましたよ。

第2駐車場から旧中対馬病院へは4.7km/58分。

只今の時刻13:00
こりゃ、13:46発のバスは時間的に難しいですね。
今残っている体力では、歩行時間12分の短縮は無理!

13:16
てな訳で、鶏知宮前.14:37発.厳原行のバスに乗ることにしました。
第2駐車場で15分休憩。

13:34
県道24号線に入りました。

ハァハァハァ‥
わずかの登りでもキツく感じるよ。

13:53
県道197号と合流。
喉カラカラで死にそう‥

14:11
第2駐車場から57分。
朝.7:30、ここを出発してから往復16km/6時間41分。
鶏知宮バス停に到着。

ここで、登山終了です。

ご覧下さいまして、誠にありがとうございました。