【船旅】桜島フェリー/第二桜島丸(サクラフェアリー)15分の小さな船旅

■0007・2021年6月23-26日 鹿児島3泊4日-7

ご訪問下さいまして、誠にありがとうございます。
乗り物系・温泉・登山などの旅食事系のブログ、シクタン.comと申します。

新しくなった桜島港フェリーターミナルにやって来ました。
これから、鹿児島へ戻ります。

第二桜島丸 (サクラフェアリー)

▲クリックすると画像拡大します。

桜島フェリーは、地方公営企業である鹿児島市船舶局が運営しています。
桜島フェリーの最新鋭船、第二桜島丸/サクラフェアリーに乗船しましょう。

=第二桜島丸 /サクラフェアリー=
船種‥フェリー
総トン数‥1,404t
全長‥59m
全幅‥13.50m
航海区域‥平水
所有/運用‥鹿児島市船舶局
船籍‥日本.鹿児島
建造所‥林兼船渠
就航‥平成27年3月

桜島フェリー

桜島フェリーの各船舶には、愛称がつけられています。
第二桜島丸の愛称は、サクラフェアリー。
かわいいですね。

桜島フェリーでは、交通系ICカードが使えます。
Suicaも使えましたよ。

🚢桜島フェリー:第二桜島丸/サクラフェアリー.鹿児島行
桜島.8:45→鹿児島.9:00
¥運賃200円

出航3分前です。
甲板に出て、神聖なる出航の儀(単に眺めるだけ)に参列します。

▲クリックすると画像拡大します。

おっ!
桜島丸/サクラエンジェルが入港して来ましたよ。

ホーサーがビットから外されました。

・ホーサー‥係留用ロープ
・ビット‥係留用鉄杭

ゴゴゴゴォー

桜島丸と入れ替わりで、第二桜島丸/サクラフェアリーは出航し‥

桜島→鹿児島、航海距離約3.5km/15分の小さな船旅が始まりました。

桜島港を出ます。

あっ!
正面の建物は‥

ズームしてみましょう。
お世話になった、国民宿舎宿舎レインボー桜島です。

桜島マグマ温泉と鹿児島さつま郷土料理を堪能しました。
又、泊まりたいなぁ。

桜島よ。
さらばじゃ。

第二桜島丸の船内

▲クリックすると画像拡大します。

=船内案内図=
それでは、船内視察を始めましょう。

桜島フェリーの船舶には、各船に愛称がつけられています。
第二桜島丸は、サクラフェアリーです。
かわいいですね。

▲クリックすると画像拡大します。

=救命胴衣着用方法=
これは重要です。
よく読んで、理解しておきましょう。

キッズコーナーです。
15分の短い航海でも、お子さまを飽きさせません。

船の前後には、このように展望席があります。

桜島フェリーの船舶は、頻繁に往復するので回頭しなくてもいいように前後に操舵室があるので、展望席も前後2ヵ所あります。

展望席からは、錦江湾や桜島の風景をご覧頂けます。

船室は航空機のエコノミークラスにような座席が並んでおり、ボックスシートや2人用、画像にありませんが1人用席もあります。

船内には、うどん&そば店・売店・喫茶コーナーがあります。
桜島フェリー名物!鹿児島県民が愛する「やぶ金」は、素朴な味のうどん・そば屋です。
残念ながらまだやっていませんでした。

自販機コーナーのペットボトル・缶飲料は、100~210円と言ったところですね。

綺麗で清潔に保たれたウォッシュレットトイレと、多目的トイレも完備。
第二桜島丸は、交通バリアフリー法に基づいて作成されたバリアフリー高度化船なのです。

授乳室があるので、乳幼児連れのお客様も安心です。

螺旋階段があります。
4Fに行ってみましょう。

4Fです。
オープンデッキになっております。

エレベーターでも船内上下移動ができるようになっています。

▲クリックすると画像拡大します。

=消火救命設備配置及び非常脱出経路図=
これも重要です。
避難経路もしっかり確認しておきましょう。

桜島フェリー最新鋭、第二桜島丸/サクラフェアリーの目玉は、操舵室上にある展望デッキです。
開放的な空間から船の前後の展望が楽しめます。

鹿児島港を眺めると、離島航路に就航する船舶が見えます。

片道15分のプチ航海

▲クリックすると画像拡大します。

ズームしてみましょう。
鹿児島-奄美群島-沖縄航路に就航する、マリックスライン/クイーンコーラル8(4945t)が停泊しています。

ただいま、マリックスラインでは新造船/クイーンコーラルクロス(8000t)を建造中で、令和3年11月20日就航予定です。
よって、11月18日那覇7:00出航便の運航をもって、クイーンコーラル8は引退となります。
これは、乗りに行かなくては‥

▲クリックすると画像拡大します。

あちらは、鹿児島-奄美群島-沖縄航路に就航する、マルエーフェリー/フェリー波之上(8072t)です。

マルエーフェリーとマリックスラインは、鹿児島-奄美群島-沖縄航路を交互で運航しているんです。

▲クリックすると画像拡大します。

鹿児島-三島航路に就航する、三島村営/フェリーみしま(1,859t)です。
令和2年5月20日に就航した、新しい船です。

▲クリックすると画像拡大します。

鹿児島本港に入港しますよ。

あっ!
左のあの船は‥

▲クリックすると画像拡大します。

ズームしてみましょう。

鹿児島-喜界島-奄美群島航路に就航する、奄美海運/フェリーあまみ(2942t)です。
昨夜からの航海を終えて、鹿児島本港北ふ頭に停泊しています。

さぁ、接岸地点が見えてきましたよ。
神聖なる接岸の儀(単に眺めるだけ)に参列しましょう。

接岸体制に入りました。

あぁ~
楽しい船旅が終わってしまうよ~

ホーサーがビットにつながれました。

接岸完了。
パチパチパチ‥

では、名残惜しいですが、下船しましょう。

以上、桜島フェリー.15分の小さな船旅でした。

ご覧下さいまして、誠にありがとうございました。